妊活 「不妊治療の延期を」

日本生殖医学会が
「不妊治療の延期」の声明を発表しました。

https://iizuka-minin.com/seimei.pdf


新型コロナウイルスの蔓延に対して
「人工授精、体外受精・胚移植、生殖外科手術などの治療に関しては、
延期が可能なものについては延期を考慮」するように
との声明です。

新型コロナウイルスが妊娠にどの様な影響を及ぼすか不明で
妊娠中の感染対応も分かっておらず、
受診や医療行為にもリスクが伴うということです。

確かに十分考えられる事です。


新型コロナウイルスに対しては
「アビガン」の効果が期待されていますが

胎児の奇形や流産に繋がるために
妊婦や生殖可能な年齢の男女には
使用できないと言われています。

効果があっても
妊活中の方が感染して症状が出ても
使えないという事ですね。


これは自然妊娠においても同様のことが
考えられるわけですが、

しかし、不妊治療をしている方は35歳以降が多く
少しでも早く赤ちゃんを望んでいるわけで

年齢的にも1周期でもムダにならないように
カラダに気を使いながら妊活しています。

そこに「不妊治療の延期」を考えろと言われても
ハイ、そうですね とはいかないですよね。


学会は学会の立場、
患者はおかれた状況がありますが、
これは対応に苦慮してしまいます。

専門家である医師は役割を果たしていて、

でも、妊娠に向けての判断は
患者であるあなたがする必要があります。

子供を授かれるか否かという、
これは人生をかけた葛藤になります。


新型コロナウイルス蔓で先行きが見えない中
あなたは妊活を続けますか、延期しますか。

く〜〜、難しい問題です!


妊活を続けるなら、それを尊重します。
未妊治療(鍼灸施術)でカラダを整えるなら治療します。

ただし、
あなたが絶対に新型コロナウイルスに感染しないこと!!

やはりこれが一番大切なことなのですね。
 
 

いいづか鍼灸指圧治療院
東京都,板橋区,北区,豊島区で不妊症に適した鍼灸治療を行なっています。

JR埼京線、板橋駅から徒歩1分、池袋駅から一駅
都営三田線、新板橋から徒歩3分
東武東上線、下板橋から徒歩4分

飯塚祐正・【未妊治療】子宝鍼灸師

いいづか鍼灸指圧治療院の飯塚祐正です。
当院で治療を行うと、妊娠率は一般妊活の倍以上

あなたは“不妊”じゃない!
未だ妊娠していないだけ “未妊” です。

鍼灸施術で妊活中の方の体質改善に積極的に取り組んでいます。
【日本不妊治療学会認定 不妊カウンセラー】

鍼・灸・指圧師、柔道整復師、臨床検査技師 
医薬品登録販売者、青年海外協力隊OB

関連記事

  1. 「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」

  2. 「嬉しいです😂」

  3. 二人目を希望しての“妊活”

  4. 言霊、やってます。

  5. 「妊活に“三陰交”」

  6. 新型肺炎ウイルス “お灸”で「免疫を上げる」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


 
いいづか鍼灸指圧治療院の
 
飯塚祐正です。
 
 
妊娠率は一般妊活の倍以上!
 
*日本不妊カウンセリング学会 認定
 
「不妊カウンセラー」
 
 
*せんねん灸
 
「セルフケアサポーター」など
 
 
あなたの妊娠に向けて
 
いろいろなサポートをしています。
 
 
よろしくお願いします。

リンクサイト

 

 


 
*鍼灸師がオススメする鍼灸院*
 
 
子宝ねっと
 

 
*積極的に取り組んでいます*
 
 
せんねん灸・セルフケアの森
 

 
【セルフケア・サポーター】
として活動しています
 

blog

PAGE TOP