自然妊娠を望むあなたに
妊娠に向けて鍼灸施術ができること


健康な夫婦が
夫婦生活を共にしていると
妊娠することは自然にあります。

赤ちゃんが欲しい場合には
排卵するであろうタイミングで
夫婦生活の頻度を上げると妊娠の確率は上がります。

そこで大切なことは
ご夫婦で精神的にも身体的にも健康であること。

不規則な生活や暴飲暴食、ストレスの多い環境は
妊娠へのデメリットとなります。

妊娠に臨むためには生活と身体を整え、
心穏やかに、気持ちよく生活することが大切です。

鍼灸施術はこんなことができます

1、自律神経の安定:鍼施術に加え背骨に沿った指圧を行うことで、
緊張した身体を緩め、副交感神経(リラックス神経)を立ち上げます。
睡眠の質の向上

2、血液循環の促進:お灸の効果でツボ刺激と熱の刺激で
血液循環を促し、冷えを改善します。
活動を高め食欲増進

3、内臓機能の亢進:経絡的な考えをもとに婦人科系・消化器系の機能を亢進させ
代謝を高め、便秘やむくみ等を改善します。
消化・吸収を高める

4、卵巣・子宮への経穴(ツボ)刺激:鍼灸施術のみならず、耳ツボへの刺激で身体の機能向上を促し、
良質な卵胞の発育、子宮内膜の肥厚を促します。
妊娠に向けた器官の機能促進

健康の基本である
睡眠・食欲・便通を整えて
妊娠への意欲や活動を促進させることができます。

生理周期に合わせた施術が効果的

生理前:(妊娠の可能性がない場合)
・生理をしっかりと迎えることも大切です。
・次周期の胚の着床のために内膜をクリアにする施術です。。

生理後の施術:妊娠に向けた全ての機能が動き出します。
・卵胞ホルモンが増加して排卵に向け卵胞が育ちます。
・子宮の内膜を厚くするために、子宮内の血流を促す施術です。

排卵前の施術:排卵に向けて卵胞が大きくなります。
・黄体化ホルモンが出て排卵を促します。
・受精を促すための施術です。
性交渉の頻度を上げることで妊娠の確率が高まります。

着床期の施術:受精した胚が子宮内膜に着床します。
・卵胞が黄体となり高温期の継続を促します。
・胚の着床を促し妊娠を継続させるための施術です。
生理予定日が遅れたら妊娠診断薬などで確認します。

さらに大切なのは“夫婦生活”

自然妊娠を望む場合
多くの方は排卵日でのタイミングを狙って
夫婦生活をおこないます。

間違えではないのですが、人間も動物です。
馬や猿の排卵は性交渉の刺激により誘発されます。

つまり、排卵をタイミングを“狙う”のではなく
“起こさせる”という意識が大切になります。

夫婦生活の刺激が排卵に繋がりますので
妊娠を望むのであれば
積極的な夫婦生活が大切になります。

タイミングがとれないときは “シリンジ法”

イベントや仕事の都合など
生活する上でどうしてもタイミングがとれないこともあります。

大切な卵子と時間を無駄にしないために
緊急な措置として“シリンジ法”をお勧めします。

用途・用法は専用ページを参照ください。

専用キットは用意しています。
お気軽にお問い合わせください。

プロフィール


 
妊活鍼灸 いいづか鍼灸指圧治療院の
 
飯塚祐正です。
 
 
不妊症に適した鍼灸施術を行なっています。
 
東京都,板橋区,北区,豊島区からの
 
アクセスが便利です。
 
 
妊娠率は一般妊活の倍以上!
 
 
*日本不妊カウンセリング学会 認定
 
「不妊カウンセラー」
 
 
*せんねん灸
 
「セルフケアサポーター」など
 
 
あなたが妊娠にするために
 
優しい心と多彩な手技でサポートします。
 
 
よろしくお願いします。
 

リンクサイト

 
 

 
 


【認定 不妊カウンセラー】
 
 
 
 

 
【積極的に取り組んでいます】
 
 
 
 

 
【セルフケア・サポーター】
として活動しています

blog

PAGE TOP