卵子は精子を選んでいる!?

ネットを見ていたら
こんな記事が出ていました。
「WIRED」からの引用です。

英国のマンチェスター大学と
スウェーデンのストックホルム大学の
研究チームの公表です。

「人間の卵子は、受精前に精子を引き寄せる
“化学物質”を放出してる」

「ある女性の卵胞液(“化学物質”を含む液体)は、
特定の男性の精子を引き寄せる点で優れているが、
別の女性の卵胞液(“化学物質”を含む液体)は
また別の男性の精子を引き寄せる点で優れている」

「興味深いことに、女性が選んだパートナーと
卵子が選んだパートナーは、必ずしも一致しなかった。」

「卵子が質のいい精子や、
遺伝的に適合性のある精子を“選ぶ”ことで、
受精卵や子孫の生存率を高めている可能性がある。」

「反対に、精子のほうが卵子を選んでいる可能性は低い。
精子の目的はただひとつ、受精することだけだからだ。」

「女性が生涯のパートナーに
どのような性的魅力を感じていようが、

彼女の卵子が彼の精子とひかれ合うとは限らない。」


これは非常に興味深いです!

遺伝子レベルでの適合を
卵子が選別しているということで、

あなたが選んだパートナー(ご主人)は
卵子が選ぶパートナーにそぐわなければ
妊娠できないということです。


不妊治療に携わっていると
どうしても妊娠しない夫婦がいますが、

既に遺伝子的に妊娠しないパートナーの
可能性もあるということでしょうか?

お互いのパートナーを変えれば
妊娠の可能性もあることになりますが、

さて、それは倫理的にどう考えるか。


「卵子と精子の相互作用に関する研究は、
不妊治療の手法を進歩させます。最終的には、

現時点で説明できない不妊症の原因のいくつかを
理解する上で役立つかもしれません」


逆に、不妊の原因の究明に繋がることを
願うばかりです。


妊活のセルフ・ケアに
“お灸”を勧めています。

熱いの?難しいの?臭うの?疑問もありますね。
そこで体験するために「お灸教室」を開催中です。

コロナ禍の中、少人数でおこないます。
お気軽にご参加ください。

“あれ?私に『お灸』は必要なの?”

お灸で妊娠率が高まる人の

『症状 チェック表』

下のURLでチェックしてみてください!!
https://iizuka-minin.com/check.pdf
  

関連記事

  1. 妊活に「アロマ・ウォーター」

  2. 「不妊治療の“妊娠率”って!?」

  3. 「今回は逆子対策で・・」

  4. 「おかげさまで正産期を迎えました」  

  5. 認定外施設 の「出生前診断」

  6. 妊活用アロマ水を作ってみました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


 
いいづか鍼灸指圧治療院の
 
飯塚祐正です。
 
 
妊娠率は一般妊活の倍以上!
 
*日本不妊カウンセリング学会 認定
 
「不妊カウンセラー」
 
 
*せんねん灸
 
「セルフケアサポーター」など
 
 
あなたの妊娠に向けて
 
いろいろなサポートをしています。
 
 
よろしくお願いします。

リンクサイト

 

 


 
*鍼灸師がオススメする鍼灸院*
 
 
子宝ねっと
 

 
*積極的に取り組んでいます*
 
 
せんねん灸・セルフケアの森
 

 
【セルフケア・サポーター】
として活動しています
 

blog

PAGE TOP