妊娠報告 移植前後に鍼治療「今まで擦りもしなかったので自分でも驚いています。」

妊娠報告をいただきました。
「移植前後に鍼治療を〜」
「今まで擦りもしなかったので自分でも驚いています。」

38歳、主婦。
甲状腺疾患があり通院中。

体外受精で2回胚移植を行い、妊娠せず。
3回目の胚移植の前日の朝に
鍼灸施術の予約を頂きました。

鍼灸施術を受けるのは初めてで、
「半信半疑なところもありました」とのことで
突発的な対応だったことが窺えます。


胚移植に対してか、鍼灸施術に対してかは分かりませんが
首から背中にかけての強い緊張が印象的でした。

胚移植前の施術内容としては、
鍼灸施術で身体の緊張を緩め
少しでも血流を促すために指圧もおこないました。

また、耳ツボを用いて妊娠に向けたポイントを刺激して
三陰交に刺激材の付いたテープを貼り
胚移植を迎えていただきました。

胚移植後は、さらに緊張を緩めて着床を促すため
鍼灸施術、指圧を用いて血流促進をおこないました。

当院では妊活中の方へ、
生理周期に対して鍼灸治療を行なっていますが、

体外受精の胚移植の前・後に対しても
積極的に鍼灸施術をお勧めしています。

今回はまさに“飛び込み”のケースで
鍼灸施術に半信半疑の方に結果が出ました。

もう少し、という時でも諦めずに
行動に起こすことで上手くいくこともあります。

あと一歩、の背中を押します!

お問い合わせはお気軽にどうぞ。
LINEからが便利です。

ご予約・お問合せはLINEから


⬛️ 無料30分 オンライン相談
学会認定「不妊カウンセラー」が無料で対応します。
お悩みや疑問などをお気軽にお寄せください。
SkypeやZoomの環境が整っていればご利用いただけます。
*モニターoffの顔無しでもOKです。
下記のお問い合わせフォームから お気軽にお問い合わせください。

⬛️ セルフ・ケアお灸教室
妊活のセルフ・ケアとしてお灸教室も開催中です。
日程等のリクエストも受け付けています。
ストアカからお気軽にお申し込みください。

ストアカ
 
 

飯塚 祐正

【お灸で妊活!!】不妊治療のセルフケアセミナー

 

妊活鍼灸 いいづか鍼灸指圧治療院

〒173-0004 東京都板橋区板橋1-14-8 DIOステージ板橋駅前 301
(1Fはパン屋さん MARUJU [マルジュー ] です。)
○JR埼京線 板橋駅(新宿駅より8分) 西口より徒歩1分
○都営三田線 新板橋 A2,A3出口より徒歩3分
○東武東上線 下板橋駅 北口より徒歩4分
 東京都、板橋区、北区、豊島区からのアクセスが便利です。

営業時間

飯塚 祐正

*鍼灸師・指圧師
*柔道整復師
*臨床検査技師
*医薬品登録販売者
*日本不妊カウンセリング学会 認定 不妊カウンセラー
*せんねんきゅう セルフ・ケアサポーター

あなたの、赤ちゃんをむかえるからだづくり

そのために、“めぐり”をととのえる妊活鍼灸治療が
必ずお役に立てると自負しています。
あなたの元に赤ちゃんがやってくることを
心から願っています。

鍼灸治療が初めての方もお気軽にご相談ください。

どうぞよろしくお願いします。

ご予約・お問合せはLINEから

メール・電話からのご予約・お問い合わせ

 

いいづか鍼灸指圧整骨院の口コミ・感想をもっと見る

 

    関連記事

    1. 「加齢」と「老化」

    2. 妊活 「お灸教室やっています」

    3. 妊娠報告 43歳「本日妊娠判定をもらえました!」

    4. 妊活 人工授精(AIH)は保険適用‼þ…

    5. 「16人に1人が体外受精児」

    6. 妊娠報告 妊活6年、体外受精5回、膵炎を抱えながら妊娠!

    プロフィール


     
    妊活鍼灸 いいづか鍼灸指圧治療院の
     
    飯塚祐正です。
     
     
    不妊症に適した鍼灸施術を行なっています。
     
    東京都,板橋区,北区,豊島区からの
     
    アクセスが便利です。
     
     
    妊娠率は一般妊活の倍以上!
     
     
    *日本不妊カウンセリング学会 認定
     
    「不妊カウンセラー」
     
     
    *せんねん灸
     
    「セルフケアサポーター」など
     
     
    あなたが妊娠にするために
     
    優しい心と多彩な手技でサポートします。
     
     
    よろしくお願いします。
     

    blog

    リンクサイト

     

     

     

     

     

    【認定 不妊カウンセラー】

     

     

     

     

    【積極的に取り組んでいます】

     

     

     

     

    【セルフケア・サポーター】
    として活動しています

     

    PAGE TOP