不妊治療 体外受精の移植をして良い天気・気候!?

病院・クリニックで
不妊治療の高度医療として
『体外受精』が行われています。

患者負担が大きすぎるという事で
2021年4月から医療費として
保険適用が認められるべく政府が動いています。

当院でも赤ちゃんを迎えるために
積極的に「体外受精」に臨まれているが多く、
生理周期や体外受精の処置の日程に合わせて
鍼灸施術を行なっているのですが、

え?この状況で移植するの?

というタイミングで体外受精の
胚移植が行われることがあります。

それはお天気、気候です。

西洋医学的に気候やお天気など関係なく
血液の数値や画像の正否でいろいろな処置が行われます。

不妊治療で胚移植の処置を行う場合には
前日や当日のホルモン値であったり
子宮内膜の厚さだったりが移植の目安となり、

規定値以内であれば移植を行い、
規定値を外れたら移植を止めることもあります。

ここにはお天気、気候など一切関係ありません。


しかし、自然ありきの東洋医学的な考えだと
お天気や気候も治療の重要なファクターになります。

陰陽や五行が絡むと難しくなりますが、
単純に考えても気圧の変化で体調も変わります。
体調が変われば治療の結果も変わります(大体悪い方へ)。


先日、今周期に移植予定をしていた方から
移植延期の連絡を頂きました。

ご本人はがっかりしていたのですが、
オリンピック後の猛暑の日が続いていたり
その後、大雨に見舞われていた時期でした。

延期になったことをラッキーと思うように、
お天気の話をして、ご本人も納得。
来周期に向けて体を整えています。

不妊治療に限ったことではありません。
手術など大きな治療を考えるときは
お天気、気候も考える必要があると思います。


大雨の日や台風の間近など気圧の変わり目、
猛暑日や大雪の日、命が芽生えると思えますか?

人は他の動物とは異なり
通年で妊娠できるような体を持っています。
だから誕生日も何月生まれが多いということはありません。

ただ、それは自然妊娠を含めた場合で、
不妊治療を考えた場合、妊娠しずらい状況をふまえると
わざわざお天気、気候の悪い時に胚移植などの処置を
行うことは妊娠へのメリットにはならないと思います。

理想を言えば、春先の穏やかな気候が
胚移植には一番向いていると思います。
草木が芽吹く頃、命の芽吹きですから
受精・分割・着床に自然のエネルギーが後押しします。


そんなことを言っていたら何もできない!

おっしゃる通りです。
でも、人は自然に生かされていて
そこを見失ってはいけないと思います。

普段忘れている重力や空気、
本当は命の芽生えに重要なものではないでしょうか。

不妊治療を行なっている方でタイムリミットが近づき、
一周期も無駄にできない、という方も中にはいます。
だからこそ、より妊娠に近づける状況が大切だと思います。

妊娠に向けて
お天気を味方につけてみてはいかがでしょうか。


「30分無料 不妊カウンセリング」をやっています。

SkypeやZoomの環境が整っていれば大丈夫です。
モニターoffの顔無しでもOK。 下記のお問い合わせフォームから
お気軽にお問い合わせください。

コロナ禍ではありますがお灸教室も開催中です。
日程等のリクエストも受け付け中です。
感染防止に努めながら行います。

お気軽にご参加ください。

ストアカ
 
 

飯塚 祐正

【お灸で妊活!!】不妊治療のセルフケアセミナー

 

いいづか鍼灸指圧整骨院の口コミ・感想をもっと見る

 

     

    関連記事

    1. 妊娠報告 続いています!「心拍確認できました。」

    2. 「育児で腱鞘炎がぁ~」

    3. 「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」

    4. 妊活 あなたのご主人は、あなたの“生理”を知らない!

    5. 「おかげさまで正産期を迎えました」  

    6. 妊活 不妊治療などの無料カウンセリング受付中!

    プロフィール


     
    いいづか鍼灸指圧治療院の
     
    飯塚祐正です。
     
     
    妊娠率は一般妊活の倍以上!
     
    *日本不妊カウンセリング学会 認定
     
    「不妊カウンセラー」
     
     
    *せんねん灸
     
    「セルフケアサポーター」など
     
     
    あなたの妊娠に向けて
     
    いろいろなサポートをしています。
     
     
    よろしくお願いします。

    リンクサイト

     

     


     
    *鍼灸師がオススメする鍼灸院*
     
     
    子宝ねっと
     

     
    *積極的に取り組んでいます*
     
     
    せんねん灸・セルフケアの森
     

     
    【セルフケア・サポーター】
    として活動しています
     

    blog

    PAGE TOP