桃の節句は“邪気払い”

* “不妊”という言葉を使わないようにしています。
  言霊ってありますから、そうならないように。
 

「ひな祭り」は
ひな人形を飾り、女の子の健やかな成長を願う
3月3日の節句の行事です。

日本は旧暦を使っていたので昔の3月3日は
新暦では3月26日となります。

時期的には桃や桜などが咲いて
まさに“春”に中で行われていました。

「桃の節句」なんて、
その季節に合った表現だったのですね。

そもそも「節句」は中国にあった考え方で
陰・陽の考えを用いて
1、3、5、7、9、の奇数を「陽」と捉え
同じ一桁の陽数が重なる時に

「陽、転じて陰となす」として恐れられていました。

そのため1月1日(元旦)、3月3日(上巳)、5月5日(端午)、
7月7日(七夕)、9月9日(重陽)には
良くないことが起きないように、身を清め、
お供えをして、邪気払いを行いました。

これが五節句という年中行事となり、
要は“邪気払い”のお祭りという事になります。

お祭りですから
楽しんじゃって良いわけです。


桃の節句にはお雛様を飾る慣わしですが、
冒頭の画像は
最近は個人の自宅で見なくなった段飾り。

マンションの居室には過剰な飾りですが
エントランスに飾られているため
入居者みんなで楽しめます。

女の子のみならず多くの子供たちが
健やかに育つことを願っています。
 
 
昨日、施術を受けに未妊さんに
久しぶりに言霊を言って頂きました。

施術を始める前は“冷え”が強く生理も不安定でしたが、
セルフケアのお灸で随分と冷えが改善されました。

カラダのケアをしっかり行い、
これから春に向け気候が良くなり
ますます体調も整ってきます。

言霊どおりに妊娠に繋がることを願ってやみません。


妊活中のあなたにも
“冷え”の改善につながる“お灸”を勧めます。
セルフケアとして取り入れるための
教室もやっています。

お気軽にご参加ください。
 

“あれ?私に『お灸』は必要なの?”
お灸で妊娠率が高まる人の

『症状 チェック表』

下のURLでチェックしてみてください!!
https://perao.xsrv.jp/checksheet/
  
 

いいづか鍼灸指圧治療院
東京都,板橋区,北区,豊島区で不妊症に適した鍼灸治療を行なっています。

JR埼京線、板橋駅から徒歩1分、池袋駅から一駅
都営三田線、新板橋から徒歩3分
東武東上線、下板橋から徒歩4分

飯塚祐正 【未妊治療】いいづか鍼灸指圧治療院 子宝鍼灸師

いいづか鍼灸指圧治療院の飯塚祐正です。
当院で治療を行うと、妊娠率は一般妊活の倍以上

“不妊”じゃない!
未だ妊娠していないだけ “未妊” です。
鍼灸施術で妊活中の方の体質改善に積極的に取り組んでいます。
鍼灸指圧師、柔道整復師、臨床検査技師 医薬品登録販売者
青年海外協力隊OB

関連記事

  1. 「残暑お見舞い申し上げます」

  2. 「移植終わりました。妊娠しま〜す!」

  3. 「お灸教室、開催しました」

  4. 妊活 「お灸教室」やっています。

  5. 妊活 一番大切な○○。

  6. 「無事、女の子を出産しました。」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


 
いいづか鍼灸指圧治療院の
 
飯塚祐正です。
 
 
妊娠率は一般妊活の倍以上!
 
*日本不妊カウンセリング学会 認定
 
「不妊カウンセラー」
 
 
*せんねん灸
 
「セルフケアサポーター」など
 
 
あなたの妊娠に向けて
 
いろいろなサポートをしています。
 
 
よろしくお願いします。

リンクサイト

 

 


 
*鍼灸師がオススメする鍼灸院*
 
 
子宝ねっと
 

 
*積極的に取り組んでいます*
 
 
せんねん灸・セルフケアの森
 

 
【セルフケア・サポーター】
として活動しています
 

blog

PAGE TOP